マイレージ、キャッシュバックを稼ぎにくくなる今、どうすべきか?高還元率K-POWERカードの次を考えていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年からずっとK−POWERカードで3台分のdocomoの携帯料金とEdyチャージとその他少しで、楽ペイを適用してキャッシュバックを3000円/月程度とってきたのだが、子供の携帯を1台増やすことになって、3月に家族の携帯を家長の権限で無理やり全部ソフトバンクに変えさせた。2chの「スパボ一括」スレで調べて、スーパーボーナスの恩恵を受けつつ機種代を抑えて、ソフトバンク携帯を(スレにいるいわゆる「乞食」の人ほどではないが)それなりに安く買った。

以下その結果。
東芝   814T   14800円x1台+9800円x2台
シャープ 812SHⅡ  9800円x1台
契約事務手数料が2835円x4台=11340円
合計 55540円支払った。(上手な乞食さんの支払いはこれより25000円位安い。)


「友券」と言われる紹介割引券をオークションで事前に4枚買って購入時に提出してから
ソフトバンクに専用封筒で郵送。
出品者から3000円x4台=12000円
ソフトバンクから5000円x4台=20000円
合計32000円分のJCBギフトカードを入手した。

プランは (ホワイトプラン+S!ベーシック)x1台
      (ホワイトプラン+S!ベーシック+パケットし放題)x1台
      (ホワイト学割+S!ベーシック+パケットし放題)x2台
その他のオプションは早々に全部外した。ホワイト家族24はギフトカードを入手後に加入予定。(8月から適用予定)
実質の取得費用が23540円で1台当り5885円となった。


子供たちにメール以外使うなと脅しておいたおかげで、6月分の請求は思った以上に安く、4台で約2300円。ホワイト学割にはそれぞれ約1000円の無料通話(またはメール、ウエブ)がついて来るとはいえ、携帯が1台増えたにもかかわらす、月々の支払いが3分の1以下になってしまった。

4ヶ月で元が取れるとは、恐るべしスパボ一括

ホワイトプランは通算2年、ホワイト学割は通算3年割引が続く見込み。

だが、このような請求が続くと、K−POWERカードの出番をなくしてしまう。2300円じゃ125000円使って最大50%キャッシュバックしても1150円(0.92%)。Edyで金額をふくらませることが出来ないのでは、K-POWERを使う意味がない。そろそろ次の事を考えんといかんね。

という訳で、

K-POWERカードvs.スパボ一括はスパボ一括の勝ち。

メールの先行受信文字数の削減、Y!トップページの有料化、iPhoneとのメール有料など、クレジットカードと同じように色々改悪が待っていそうだが。


あと、814Tだが、意外と気にいっている。巷ではくーまんの人気が高いのだが、CDを取り込んで、電車待ち、車内や駅から家の30分のウォーキングするときに聞いている。これについてはまた今度書きたい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baribarikun.blog106.fc2.com/tb.php/16-a5bd2b7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。