マイレージ、キャッシュバックを稼ぎにくくなる今、どうすべきか?高還元率K-POWERカードの次を考えていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

以前からbitperfectの検証を行いたいと思っていたが、
以下の構成で再生ファイルとその録音ファイルを比較
できるようになった。

接続方法
パソコン1(再生用)
→Onkyo UD-5(USB出力をS/PDIFに変換)→*1
→Cakewalk UA-25EX(またはOnkyo SE-U55GX)
→*2→パソコン2(録音用)

*1 Amazonベーシック TOS-Link デジタルオーディオ
  オプティカルケーブル (1.8m)
*2 UA-25EXの場合 付属のUSBケーブル
  SE-U55GXの場合 Arvel USBスリムケーブル AUS20WH

パソコン1(自作品をオークションで入手)
マザーボード:Intel DP35DP
CPU:Core2Duo E6320 1.86GHz
メモリ:2GB
ノイズ対策のために玄人志向NOPCI+を追加
OS:Puppy Linux 4.31(タイマはHPET)、ドライバ:ALSA 1.0.20
(ファイヤーウォールなし、ウイルス対策ソフトなし、ネット未接続)
または
OS:Windows Xp SP3、ドライバ:USB Audio Device
(ファイヤーウォールなし、ウイルス対策ソフトなし、ネット未接続)
音源ファイル:アナログ入力を録音してwavファイル
(16bit,44.1kHz,ステレオ,2.59MB)を作成し、USB
経由で接続されたマイクロSDカード(2GB)に置いた。


パソコン2
IBM Intellistation Mpro 6220
CPU:Pentium4 3.40GHz
メモリ:4GB
OS:Windows Xp SP3
録音プログラム:SoundEngine Free 4.58
録音フォーマット:16bit,44.1kHz,ステレオ
録音ファイルは前後の無音部分がおのおの
1000msになるように編集してからHDDに保存。
ファイル比較:WaveCompare1.32で音源ファイル
と録音ファイルを比較。(ゼロ点スキップと
一致点を探す(200データ)を有効にして比較)
一致率=一致データ数/音源ファイルデータ数x100(%)
とした。

一致率結果   
OS: WindowsXp SP3
パソコン1再生ソフト  録音機 UA-25EX:SE-U55GX
WindowsMediaPlayer11・・・・・・・・100%:100%
iTunes 10.2.1.1・・・・・・・・・・・・・・ 100%:100%
foobar2000 1.1.7・・・・・・・・・・・・・ 100%:100%
MediaPlayerClassic1.5.0.2827・・ 100%:100%
WinAMP 5.62・・・・・・・・・・・・・・・・ 100%:99.76%
uLilith 1.0β3・・・・・・・・・・・・・・・・100%:99.88%
WaveFilePlayerRef.1.12・・・・・・・ 100%:99.89%


OS: PuppyLinux4.31(ALSA 1.0.20)
パソコン1再生ソフト  録音機 UA-25EX:SE-U55GX
Xaplay(aplayex)・・・・・・・・・・・・・・100%:100%
Xaplay(aplay)・・・・・・・・・・・・・・・・100%:100%
aplay -Dオプション・・・・・・・・・・・・ 100%:100%
aplay オプションなし・・・・・・・・・・不一致:不一致
VLCPlayer1.1.7・・・・・・・・・・・・・97.19%:97.18%
gxine0.5.9・・・・・・・・・・・・・・・・・不一致:*録音不可
pmusic1.8.3・・・・・・・・・・・・・・・・不一致:*録音不可

注)再生ソフトのボリュームを100%にするか、ボ
リューム機能を使わない再生とした。イコライザー
機能は全てオフにした。
*不一致 連続する200データが同じになるところがなかった。

*録音不可 SE-U55GXで再生できるのに録音レベル
メータが上がらないので、著作権保護機能が働いている
と推測する。
録音機として作られたUA-25EXの方が良く録音できている
のは、著作権保護に対するメーカポリシーの違いから来て
いるのかもしれない。

意外にもWindowsXpの主要プレーヤーはbitperfect
だった。ビットパーフェクトでもLinuxのXaplayの
方が良く聞こえるのは、プラシーボなのか、それとも
ごく小さなジッターを聞き分けているのか?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。