マイレージ、キャッシュバックを稼ぎにくくなる今、どうすべきか?高還元率K-POWERカードの次を考えていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ギリシャのデフォルトはあるのか?

CMADatavisionには国債のCDSデータがのっている。
Mid SpreadはCDSの取引中値、CPDは市場参加者が見る
5年以内の債権デフォルト確率。
http://www.cmavision.com/market-data




これを見ると、ギリシアのデフォルト確率は28%ですか?
EUにはいられなくなるけど、まだデフォルトはないのでは?

ここのところの急激な上昇は速すぎるので、CDS価格が
今の2倍になれば、いよいよヤバイと言っても良いかと。



しかし、早晩、現政権が倒れて、内戦の危険が高まるかと思います。

ギリシャ、学生デモ暴徒化 極左勢力、国家・企業に照準 2009/11/24
http://www.business-i.jp/news/special-page/oxford/200911240006o.nwc

国債デフォルト宣言をした後はどうなる?(アルゼンチンの例)
http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa4767209.html

サラエボ事件のように、後に「アテネ事件」と呼ばれるような
事件が計画されていたりして。ここで海外から介入があるとミニ
WW3となるかもしれません。

ギリシャと日本の関係ですが、貿易規模は約1000億円で輸出の半分が
自動車ということで、たいしたことはありません。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/GREECE/kankei.html

対岸の火事というところでしょうか。それよりは、商品・資源価格が
急激に上昇して、石油・食料の輸入が一時的に困難になることの方が
問題と思います。

個人的には、反米的な態度をとっているベネズエラの破綻確率52%、
タリバンが増殖していると言われるパキスタンの41%が気になります。

チャベス政権はインフレ率25%なのに為替レートを50%(生活必需品17%)
切り下げたから、ますますインフレがひどくなり、やっていけないのでは。

日本がうまく入り込んで、リチウム石油の利権を獲得できると良いですが、
クーデターが起こって、利権を獲得しても没収になる可能性もあるかと
思います。

チャベス大統領、ベネズエラの通貨切り下げを発表 2010年01月09日
http://www.afpbb.com/article/economy/2680807/5142159

パキスタンのタリバン勢力が大きくなると、イスラムの価値観を
ベースにした自爆的戦争がアジアに拡大する可能性があります。
次はインドネシア、マレーシアあたり?

パキスタンに芽吹く新タリバン 2009年10月30日
http://newsweekjapan.jp/stories/world/2009/10/post-676.php

それから、国際制裁に切れた飢えた北朝鮮の南進とか、中国の高失業率から
来る暴動悪化→貿易停止で世界経済に影響とか、今年は気になることが
いっぱいです。

金正日総書記「崖っぷち」の68歳誕生日 2010.2.6
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100206/kor1002060702001-n1.htm

09年上半期、失業率11%の予想も―中国
http://www.excite.co.jp/News/china/20090101/Recordchina_20090101002.html

中国政府:本当の数字、いまだ公開せず…失業率問題で
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0204&f=business_0204_110.shtml

資産市場バブル化 中国経済、第二のドバイか
http://www.epochtimes.jp/jp/2009/12/html/d58533.html

中国短期金融市場に異変が?!
http://d.hatena.ne.jp/kaikaji/20100214/p1

以上。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。